TOP > 3級の問題集
 ← 紅豆ききくらべ | TOP | google ピンイン入力法の略語登録機能

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[PR] 台湾語・中国語の翻訳
ランキングに参加しています→にほんブログ村 外国語ブログへ
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 3級の問題集 

2009年11月27日 ()
最近、中検3級の問題集を解き始めて一冊終わりました。
使ったのはこれ。

合格奪取 中国語検定3級トレーニングブック 筆記問題編
合格奪取 中国語検定3級トレーニングブック 筆記問題編
おすすめ平均
starsおすすめ
stars間違い多すぎ
stars出題ポイントを良くまとめた参考書です!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


問題の前に解説があり、使いやすかったです。


一冊解いてみて、いろんな発見がありました。


8割以上はとれるのですが、
語感に頼っているところが多く、
文法の基礎が出来てないことをひしひしと感じました。

細かいことはいろいろあるけど、
総括していうとインプットが圧倒的に足りません。

長文読解問題の中にも知らない単語が多いし(漢字だから意味が分からないということはないけど)、
よく知ってるつもりの単語でも声調が曖昧だったり。

語順も理屈が全然分かってません。
解説を読んでへぇと思ったり。

中国語学習のやり直しを始めて一年半ほど。
短文の音読のおかげで、ネイティブの友達と話していても、
リスニングはぐんとよくなった手ごたえがあるのですが、
まだ言いたいことが言えないというか、まとまった文章になると口が止まってしまう。

ドラマをみたり、芸能ニュースを読んで、
分からない単語を調べて覚えて、
語彙が増えたような気になっていましたが、
骨組みとなる語法が出来ていないと使えませんね。
ちゃんと文法をマスターしないとだめなのは、春くらいには気付いてはいたのですが・・・


このレベルがきちんと出来ていないから、進歩がないのだろう思います。
音読などと並行して、インプットの方もがっつりやらなきゃだめだと思いました。

漠然とインプットするのは続かないから、
検定試験を目標にするのがいいかもなあ。


【安い/確実/簡単】に中国語がマスターできる方法とは?

[PR] 台湾語・中国語の翻訳
ランキングに参加しています→にほんブログ村 外国語ブログへ
[2009.11.27(Fri) 09:43] 教材Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 紅豆ききくらべ | TOP | google ピンイン入力法の略語登録機能

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://okutama.blog119.fc2.com/tb.php/37-cd2ddad1
 ← 紅豆ききくらべ | TOP | google ピンイン入力法の略語登録機能

お知らせ

ブログ内検索

学習サイト・華流サイトリンク

中国語教材・オンラインレッスン

プロフィール

RSSフィード

open小将ブログパーツ

試聴する

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。